乳酸菌には種類がたくさん!
正しい乳酸菌の取り方でこんなに違うの?

この記事は約3分で読めます。

PR:久光製薬

今ではコンビニやスーパーではかならず見かける、乳製品乳酸菌飲料

カンタンに買えて、私たちの生活には身近になった「乳酸菌」ですが、
皆さんは、本当に自分に合った乳酸菌に出会えていますか?

乳酸菌の種類って、なんと250種類以上あると言われています。

なんとなく摂ってはいるけど、思い返せば何が良いかわからない!なんて方は必見です♪

是非、最後まで読んでみてくださいね。

あなたはどの摂り方?一般的な摂り方3つ♪

①ヨーグルト

乳酸菌といえば!まず、「ヨーグルト」ですね。

小さい頃から馴染みがあるので、食べやすく継続して摂取しやすいのでは?

②乳酸菌飲料

最近では1日1本飲むだけ!なんて、カンタンに摂ることができるようになってますね。

③発酵食品

チーズや納豆、健康にも良いのは今では有名ですね。ただ、その乳酸菌の摂り方、もちろん合わない方もいるんですね。

それに、これらの食品は毎日摂り続けなければ意味がないなんて声もありますよね。

覚えておきたい「乳酸菌」のこと

私たちが普段摂っている乳酸菌は生菌といわれるもので、腸に届くまでに実はたくさん死んでしまうそうです。

どれだけ良い効果があっても、腸に届く数が少ないとあまり意味がありません。
そこで、注目したい乳酸菌があります!

腸まで届く乳酸菌「フェカリス菌」知ってますか?

そこで知っておきたいのが、
乳酸菌EC-12と呼ばれている「フェカリス菌」です。

フェカリス菌は、もともと私たちの体内に存在する乳酸菌の一種なのですが、
死んだ状態で摂取することでより健康をサポートする力が強くなる
という珍しい乳酸菌です。

大きさも他の乳酸菌の約1/5程度と小さく、少しの量でたくさんの数の乳酸菌を摂取できるというメリットがあります。

そんな今まで聞いたことのなかったフェカリス菌に早くから注目して、毎日摂りやすい形になった商品があります!
製薬会社品質で開発しました!

それが、久光製薬の作っている 「乳酸菌EC-12」

ギュッと凝縮したフェカリス菌を使うことで
1日で1兆個の乳酸菌が摂れるみたいです!ヨーグルだと100個分!

ちょっと想像のつかないボリュームですね(笑)

愛用者さんの声や販売数がすごい!

味も美味しくて、お菓子感覚で続けやすいのも魅力の一つなんだそうです。

世代問わず愛される商品のようで、販売数はなんと5,000万袋(※)を突破しています。
すごいですね。。。

※同シリーズ顆粒タイプ2019年6月末までの販売実績

腸内のビフィズス菌が2倍以上に増える!?

実際に2週間にわたって 「乳酸菌EC-12」 を摂り続けたところ、
腸内のビフィズス菌が2.3倍に増加したという結果も出ています。

最近でもよく聞く“腸活”
よくテレビでもうれしい効果は取り上げられていますね。

是非、この「乳酸菌EC-12」を皆さんにも試してみて欲しいです♪

初回限定で特別価格で買えちゃう♪

そんな「乳酸菌EC-12」
 通常価格3,000円(税抜)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
今なら約40%OFF 
 初回限定1,810円
(税抜)
1日約60円で試せるチャンス
です!

腸まで届く乳酸菌で、快適な生活習慣を手に入れてみませんか?

迷っている方も在庫がなくなっちゃう前に一度だけでも買ってみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました